投稿の詳細: 工事着手

2012/02/02

永続的リンク 11:08:34 ,カテゴリ: 建築中, G市N邸

工事着手

建築確認も許可がおり、いよいよ、工事着手です。
この日も、お客様よりご指定の日でした。
なので、天候がどのような状況になろうとも、
手を掛けることに意義があります。


あたり一面、真っ白・・・・


基礎屋さんには、無理をお願いしました。
なんとか、着手して、順次、工事をすすめていきます。


地盤調査結果では、支持力があって直接基礎が可能とありました。しかし、古くから畑として使われきた土地です。その土は、粘性土が1.5mほどの厚さ。その下には、礫のしっかりした基盤がみられます。
スウェーデン式サウンディングによる調査ですから、粘性土で支持力が出やすい特徴があります。一方、粘性土は、長期の圧密沈下を起こす恐れがあります。ましてや、畑だったところ。十分な締固めがあったかと言えば、疑問です。
そのようなお話をお客様に伝え、ご了解を頂きながら、以下の方針としました。

①お家の下は柱状改良
②全体には、良質土の入れ替え
③仕上がりの盤は、路面より20cm上げる(川に近いため少しでも床を上げたい)


ここで、補足。
一般住宅の地盤改良とは、平常時の地盤沈下を防ぐためにおこないます。よって、地震時への対応は考えていません。住宅あんしん保証も、この範囲での保証となっています。


ぽちっとなおねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2018年10月
<< <     
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?