投稿の詳細: 基盤整形

2012/03/07

永続的リンク 11:43:35 ,カテゴリ: 建築中, G市N邸

基盤整形

建物基礎をつくるうえで、この基盤づくりも大切なステップです。
コンクリートの基礎ですから、基盤が凸凹では、水平確保も大変ですし、なにより、予定以上のコンクリートが無駄に必要になってしまいます。
ですから、仕上げは、ピンとした形にする努力が大切となります。

まずは、柱状改良の柱頭部を確認。

ここが砕石基礎の下端となります。この上に所定の砕石を入れます。

入れながらの転圧を繰り返します。
丁寧に繰り返すことで、締固めもしっかりしてきます。


仕上がったところで、高さも綿密に確認。

そして、完成。

コンクリート基礎の形状がわかるくらい、綺麗に仕上がっています。まわりに見える板は、丁張といって、コンクリート基礎を造るうえで重要なパーツです。ここに高さの印がされており、常に仕上がり高さを意識した施工をおこなう上で、大切なものとなります。
そういう目でみると、基礎の天端が凄く高く感じませんか?
建物まわりの地盤を最終的に20cm上げますのでその分も加味されたイメージになります。また、今回、基礎の立ち上がりも高めとしました。ですから、現状の地盤面からは凄く高く見えますし、実際、高く出来上がります(笑)
まわりのお家の窓が低くみえると思います。

ぽちっとなおねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2018年6月
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?