投稿の詳細: 擁壁配筋

2014/02/24

永続的リンク 15:29:57 ,カテゴリ: H市K邸

擁壁配筋

底版の配筋です。底版の厚みをわかって頂けますか。60cmありますよ。

図中擁壁の左側が駐車場、右側が高い地盤でお家が建ちます。
この図でわかって頂けますよね。逆L型というか逆TT型の意味が・・・お家の柱状改良が擁壁底版に当たらないための形状です。
これらの構造図は、今回、砂防協議、某市道路課との協議など、あちこちの窓口との協議・申請に必要でした。建設コンサル時代のお客様である役所自体は、慣れたものですが、やはり対民間ということか、なんともすっきりしない対応です。そんな中でも、市道路課のご担当者様は、非常に真摯で前向きな方で安心してご相談できました。どうやら、お客様との間で、お父様同士が知人のようです。なるほど・・・・


粛々と擁壁の完成を目指します。



ステキだなぁ~
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?