アーカイブ: 2014年3月28日

2014/03/28

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

レンガ作業

TK市のレンガ積み作業が動いています。
職人は、カナダから来てもらいました。
今回は、3人で来てくれたので、一気に出来ちゃいます。

レンガの基礎は、建物基礎に予め一体化して造られています。
その上に積み上げていくスタイルです。


基礎には、アンカーを打ち込み、縦の鉄筋とします。残念ながら、一本でつなぐことは物理的に無理ですので、70cm程度の長さに切ったものをたくさん繋ぐ(重ねて)ことになります。

水平にも、ラダーという専用のはしご状の鉄筋を設置します。これは、目地の中に仕込むことになります。縦横の鉄筋によって、レンガ一枚壁になるようにしています。

レンガは自立状態ですが、やはり不安ですので、建物のスタッド(縦の骨組み)に対して金具で止めるようにしています。この金具は、そのタイプにもよりますが、ラダーの目やレンガの穴であったり、縦筋を通すように設置します。

写真では、棒を目地部分に当てています。これは、目地棒といって、目地を固めて仕上げるためのものです。積んでは、これで擦る、その繰り返しです。



彼らは、総じて真面目です。基本的に太陽と一緒に仕事する感じです。そして、日本の職人さんのようにお昼を一時間も取ったりしません。せいぜい15分。食事だけ済ませば、即作業開始。殆ど、休憩しない、ひたすら働きます。
その代り、日曜休みは死守する感じですね。
雨が降れば、休みというときもありますが、雨の当たらないところを造ったり、切りモノを制作したりと、常に仕事のことを考える職人気質なナイスガイです。

写真には、大きな鉄のゴミ箱に建て掛けたL形鋼があります。赤色の塗装で仕上げてあります。これは、窓やドアの上、開口部分のまぐさにあたるところに設置します。レンガは、アーチにしない限り、開口を造ることができません。したがって、窓の上のような水平に仕上げたいところには、このL形鋼をレンガに重ねて仕込みます。仕込むと実際に見えるところは、丁度写真と同じように形鋼の腹の下だけですね。


こりゃ~珍しい!
って、思ったら
ぽちっとな・・・おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2014年3月
<< < 現在 > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?