投稿の詳細: 心機一転

2014/04/01

永続的リンク 15:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言

心機一転

今年は、早く咲いちゃいましたね。
入学式にぴったりとは、なかなかいかないものですね。

この写真は、我が家のベランダから撮影したものです。
我が家、道路脇のマンションでして、2階に住んでいます。道路からは、3階の高さになるので、丁度、サクラを真横に見ることができます。居間に横になりながら、サクラをみる・・・なんてことも(笑)



私事で恐縮ですが、
今日から、新4年生の双子の娘たち
(長女は看護師になって丸一年経過・・・)
本格的に始まるって、もうとっくに始まっているが・・・研究室

次女;T山大薬学部創薬科医薬品安全性学研究室
 →大学院へいくつもりでの研究室選びしています。

三女;N工大工学部建築デザイン学科一之瀬研究室
 →実は、三月に内定出ています。3年生ですが。

どちらも、就職問題は抜きで目いっぱいに研究に没頭できる一年になりそうです。将来の仕事に活かせる基礎となる勉強を深めてくれたまえ!

ちなみに・・・わたし?
大学の研究室は、構造研究室を選びました。あっ、わたしは、名城大学土木工学科卒です。先生の専門は、道路橋の鋼構造。
わたしの研究テーマは、愛知県が管理する橋梁すべてのデータを集計して、損傷個所や耐震対策個所の有無を整理して、県下の補修補強の基礎データを作りました。

卒業後就職した建設コンサルでは、主に造成、道路、河川、下水、水道といった施設の新設設計技術者として働き、補修補強のことは、忘れて10年間勤務しました。
転職して新たな建設コンサルでは、橋梁補修補強設計の技術者となりました。ある日、研究室の先生の元へ計測器を借りるために、部長と共に尋ねました。すると、先生は、デスク後ろの本棚から、我が卒論を出してきて、「やっと君もこれが活きる仕事ができるようになったね」って。
部長も俺もビックリ!!
まだ、保管してあったの?ですし、直ぐ後ろの棚にあったことも驚き。

そう言われりゃぁ、やってたわって(笑)

その後、実際に豊田市で、市管理の橋梁の補修補強計画立案という業務をおこないました。基礎データつくりから、その補修補強対策、及び耐震対策のプライオリティ決定や将来に亘る事業計画のまとめです。学生時代の研究も無駄ではなかったですね(笑)

その会社も12年間勤務後退社。

現在は、これまでとは全く異なる、輸入住宅ビルダー勤務。これまでのことは、何も生かされていないかな。


そんな俺がいうのもなんですけど、
「長年の経験を生かすも殺すも、自分次第!」



ご共感頂けましたら
ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?