投稿の詳細: 大工仕事

2014/04/06

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

大工仕事

NS市M邸

外壁は、一段落

室内は、ドライウォールが完了して、大工仕事が開始。

いろいろなものが搬入されています。
ここには、私たちが直接輸入している材料をご紹介。
輸入材料といっても、国内調達できるものもたくさんあります。
したがって、輸入住宅は、国内調達だけで建てることも可能なわけです。
弊社は、まだ十年足らずの会社です。
少しでも、本物を知ってもらい、北米の雰囲気を提供したい。
そんな思いから、可能な範囲で直接輸入をしてご提供しています。

今回は、バスタブや巾木、周り子、ケーシングが入荷しました。

いつもは、大抵、コーナータイプのタブを入れますが、今回は、ストレート。
頭と足の方には土手を造って、手前はタブ付属のスカートを付けて納める予定。。。
ジェット付きですよ。

これは、巾木や周り子です。

今回、白く塗るため、予め下塗りが完了している材料を敢えて輸入しました。
理由は・・・
そのサイズです。
とにかくでっかいものが欲しい。
お客様のご希望でした。

巾木の高さは130mm!
周り子も斜めに取り付きますが、その材幅110mm!

これは、国内調達も厳しいです。

早速、加工開始。大工さん登場です(笑)

これは、窓のケーシングを加工しています。今回、シンプルですがデザインしています。
それは、後日・・・

一方で、床の施工が2階から開始。廊下部分から貼り進み、手すりが付くところの足元は、床材ではなく階段の踏板を使いました。これは、下の壁とのチリを綺麗に見せながらも、廊下の手すりを綺麗にみせる工夫です。


なるほど!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?