投稿の詳細: 足場撤去

2014/04/13

永続的リンク 06:42:42 ,カテゴリ: H市K邸

足場撤去

レンガ積みも終わり、上裏の完成、樋の設置が完成すれば、いよいよ、足場撤去です。

足場がなくなると、途端にとんでもない存在感を放ちます。


緑とのコントラストも、いいですね。特に今回は、茶系のヘリテージアンティークブラウンという色を使っていますので、文字通りヘリテージ!
あなたも、どうですか?日本では、まだまだ珍しいレンガ積み。弊社は、フランチャイズではありません。独自にカナダよりレンガや職人を入れ、弊社ならではの構造仕様をもって、実現しています。


室内に目を転ずると、暖炉やキッチン周りが完成してきました。

この暖炉周りのレンガもカナダの職人にやってもらう予定でしたが、フライトの時間との調整ができず、ここはタイル職人の手で仕上げました。でも、遜色ないですよね。きれいすぎるかも(笑)


キッチン水栓は、国産品です。こちら、お客様からのご希望。Lixilのタッチレス水栓です。手をかざすだけで、水が出ます。キャビネットの中に隠れますが、浄水機能も付いています。左に小さな物体がありますが、ソープディスペンサー。他の商材とともに輸入しました。
天板とステンレスシンクは、国産。キャビネットは輸入したものですので、それらがすべて設置されてから採寸して材料制作~設置となります。天板の輸入も考えられますが、非常にデリケートなもので、運搬中の破損が心配です。また、現場での納まりが厳しく納得のいく仕事にならないというのが正直な感想です。
したがって、今回も、洗面の天板は輸入しましたが、キッチンは国産としました。


ステキだなぁ~
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2018年7月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?