アーカイブ: 2014年6月

2014/06/30

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成5

室内のご紹介

床や階段は、すべてパイン材です。
表面にオイルステインによる着色(現場塗装)をおこなっています。


上がり框を越えて右をみると・・・
1Fの洗面台です。


こちらのお家では、キッチンがメインイベント会場ですね。







何か落ち着く、そして気持ちよく過ごせる、そんな空間になりました。




楽しそう!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/26

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成4

もうひとつ、脱線を・・・(笑)

MINIの登場です。
レンガに似合うんですよね。
レンガ積みの多いイギリス生まれの車ですからね。

北米は、イギリスからの入植者が多数いますし、
歴史にあるとおり、技術も一緒に入っています。
カナダのレンガづくりは、イギリスからのものです。






夕日に佇むMINI・・・



・・・!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/23

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成3

ちょっと、脱線して・・・

外部から見た室内照明・・・

これらの写真を撮るのに、苦労しました。
ガラスが反射してしまい、
自分が写ったり、内部の照明が写らなかったり・・・
これは、Loeガラスの宿命でもありまして、熱反射フィルムと共に
外部からの光を反射するミラーの役目が仇になります。
それでも、夕暮れくらいになれば、室内の明かりが強くなり
ちゃんと透過してくれます。

今回の窓は、すべてトリプルガラスの樹脂サッシを輸入採用しています。



面白い!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/21

永続的リンク 01:23:45 ,カテゴリ: 趣味 & MINI & R

また、車検

お決まりの車検がやってきます。
miniは、基本的に壊れにくい車と思っています。
そうはいっても、気になるところは、山積み。
今回の車検では、その代表的な部分をチョイスして
診てもらいたいと思っています。

 


◆エンジンオイル交換(2013/7/28交換)
◆同上オイルフィルター交換(前回車検時交換)
◆グリスアップ
◆タイヤ前後ローテーション
◆クラクションが鳴ったり鳴らなかったり
  左レバーがクルクル回り断線気味か。レバー交換?
  ウインカー操作時にちゃんと摘まんで動かすように配慮していたがダメだった
◆エキマニ割れ補修or交換
  前回のバンテージは直ぐにOUT
◆マフラーブラケット溶接復旧
  中間サイレンサー後ろ吊り金物が代用品(当方が処置、振動吸収がないため不安)
  最後尾の吊り金具ボディ側補強(曲がり)
◆クラッチ・ブレーキオイル交換
◆クラッチの異常な重さ改善
  マスターシリンダー劣化?クラッチフォークピポット部の偏摩耗?
 クラッチディスク減りによるカバーダイヤフラム起き?レリーズベアリング摩耗?
  以前オペシリ交換済
◆プラグチェック・交換
  プラグ径を細くして#1のチェックを容易にしたい
  N9Y or BPR6ES(21mm) → BKUR6EK-9(16mm,ミラジーノ純正同等品)
◆ポイントのチェック
  調整・交換?、点火時期調整
  広くなりすぎていないか?
◆エアコンガス量のチェック
  昨年夏にガス交換(代替フロンCold12)
◆車高のチェック(左右差)
◆ハンドルセンターのチェック(左へ振っている)
◆左側前後タイヤのショルダーが擦れる、キャンバー狂ってるか?結果、車高との連動?


我慢できる範囲の気になる点
・冷間始動時白煙>バルブステムからのオイル下がり?
・アイドリング回転数が停車するたびに異なる>スロットルシャフトのガタ?
・キャブのフロート室>オーバーフロー経験あり>避けられない?
・ショックアブソーバーの減衰調整が動かない

さて、どこまで???(爆)




ところで、車検制度って他国は、どうでしょうか?
ご存じのアメリカ、制度そのものがありません。
では、それ以外は・・・


ド イ ツ ;3年>2年>2年
フ ラ ン ス ;4年>2年>2年
スウェーデン;3年>2年>1年>1年
ス イ ス ;4年>3年>2年>2年
ベ ル ギー;4年>1年>1年
イ タ リ ア ;4年>2年>2年


如何です?先進国の殆どが車検制度は、あります。
アメリカが珍しいわけです。

日本の場合、車検制度自体は、良いと思いますが、それ以外にぶら下がっている税制制度、これが悪法かと思います。車検は、車を安全に乗るための最低限のチェック機能。発展途上国でも、事故の多さから導入を考えているところもあるとか。
自己責任は、免れませんが、いくら車の耐久性能や安全性能が高くなっても、ノーメンテな考えが多い現代日本人にとっては、車検を無くすことは今一つ不安な面もありますね。
オヤジの時代は、プラグやポイントのチェックくらいは、自分でやっていましたね。それを見ていましたし、興味アリアリの自分も、免許取ってからは、同じことをやっていました。確かに性能も機能も向上していますが、原点の部分って思いのほか変わっていません。ハードが理解できていれば、制御などのソフトもその考え方が想像できて対処できる可能性も残されています。



困ったものだね!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/19

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成2

外観のアクセントは、レンガだけではありません。
照明も大切なものです。

如何にも、輸入住宅という照明ですね。
このようにリズミカルに設置することが雰囲気を向上させます。

今回、採用している照明器具は、
弊社が標準的にご提案しているKichler(キチラー)です。
日本国内でも入手可能ですね。
価格的には、確実に安価に提供しています。
それは、新築頂くことで建材と一緒に輸入できるからにほかありません。
単独での輸入では、他社さんにとても太刀打ちできません。

クラシカルな照明をお選びいただきましたので、
レンガ積みと共に、夕日に映えますね。



納得!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/16

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成1

いよいよ、完成です。
弊社から片道1.5時間弱に位置する現場。
現場の往復だけでも、時間、経費、労力を余分に費やしています。
それでも、お客様は弊社を選んでくれました。

そして、出来上がったお家。
それだけに、説得力も強い。




レンガ積みの家。
皆さんも、ご覧になってください。
その存在感に圧倒され、所有欲が掻き立てられますよ(笑)


いいな!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/14

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言, 趣味 & MINI & R

Z 経過

今日は、趣味ワールド(笑)

Zを造っていますが、まだ、エンジンの段階です。
これで、殆ど終わりかな?
これからは、足回りやシャーシにいくのでしょうか。

今回、エンジンは、エアクリーナーボックス、プラグコード、ダイナモ、ファン、ベルトなどの設置ですね。
オリジナルのコードなどに替えることが出来たら、良いのですが・・・材料がない!



ちなみに、下敷きになっている本は、上がケンメリGTR、下が愛車のBNR32 GTRの整備書です。上の本は、復刻版ですが、下は当時モノといいますか、現在、使用中のものですね。
整備書は、ケンメリ当時は、この一冊で賄えました。電気配線も入っています。ところが、BNR32ともなると、この本だけでは、終わりません。このほかに、R32の共通の整備書(もっと分厚いです)と配線図が別冊で存在します。如何に車が複雑になってきているか、わかりますね。
また、部品検索は、日産の場合、FASTというシステムを使っておこないます。DVD版でディーラーに配布されますが、それをこそっとお借りして我がPCにインストール、必要な部品を検索してお店に出向いて注文、非常に重宝しております。
昨今は、整備書もこのDVDとか。時代ですねぇ~~~



なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/12

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

キャビネット設置2

キャビネットは、キッチンだけに留まりません。
折角ですから、洗面や脱衣室など、
キャビネットが欲しいところもデザインを合わせましょう。
それが、ホームメイドの面白い点でもあります。

1Fの洗面

玄関を入ると、左にリビング、右にこの洗面が見えますので
ご来客様へのインパクトには十分ですね。

2Fの洗面

こちらも、オープンな洗面。
1Fも2Fも、洗面はオープンにしています。
理由は、便利さだけではなく、狭いお家を如何に広く演出するか
それが最大のポイントです。
そして、『見せる洗面にする!』

この家具調のキャビネット、本物の木を面材としているだけあって
その存在感は圧倒的です。

ちなみに、この洗面台の天板は、アクリル樹脂一体成型品。
ボウル部分も一体で造ってありますよ。
弊社がカナダへオーダーして輸入したものです。
寸法、デザイン、色、お客様と私たちで選らんだものです。
所謂、ワンオフものですね!

エエぇ~ねぇ~!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/09

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

キャビネット設置1

いよいよ、キャビネット設置です。
キャビネットが設置されると、天板製作のために採寸が必要です。
設備関係は、その天板が設置された後となりますので
まだまだ時間が掛かります。


いよいよ、爽快ですねぇ~~~!
お客様は、毎日、この景色を見るわけですね。
いいなぁ(笑)



楽しそう!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/05

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

照明設置

キッチン~ダイニングが吹き抜けのため、
足場を撤去しないと,
キャビネットが設置できません。

あまりやらないことですが、点灯確認。
吹き抜けで万一点灯しなかったら洒落になりませんから(笑)


そして、足場撤去後の照明がこんな感じ。


イイね!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/02

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

フロアカーペット

この日本でも、カーペットの採用は、スタンダードですよね。
敢えて輸入に拘る必要もない・・・とも言えますが・・・

それでも、輸入品とするところが、ホームメイド(笑)

この写真は、まだ、貼り込んでありません。
主寝室で、左奥がオープンなW.I.Cで、更にその左にドアがあります。
でも、巾木、ケーシングや廻り子は、セット済み。
更には造り付けの本棚も塗装済み。
そう、照明器具などを残して、もう仕上げ直前です。
このタイミングでカーペットを施工します。

そして、完成

グレー色ですから、前出写真と変わり映えしませんかね?
カーペット本体の下には、クッションを入れてありますので
一段とフカフカ。
実際の施工風景がないので申し訳ありませんが
この貼り込み作業は、ダイコンの摺り鉦みたいなものが付いた
トンボで押して、突っ張ってという荒療治しています。
だから、パンパンに張った状態が可能なわけです。

どうですか?ここにごろにゃンとしたい・・・ですよね(笑)

楽しそう!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2014年6月
<< < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?