カテゴリ: NS市M邸

2014/09/06

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

完成内覧会5

まだまだ続くよ~~

キッチン水栓
これは、Price Pfister 製。
洗面お風呂の水栓関連もこちらのメーカーを採用。

いまどき、日本の水栓の方が、機能性が上と思います。
わざわざ輸入品に拘る理由は・・・・・・見た目(笑)
何もかもが大き目に出来ている輸入品。
どちらかというと線が細いデザインが多い日本。
更には、日本的モダンなデザインばかり。
クラッシックであったり、
近代的だけどどこか古いデザインが混ざったネオクラッシック的なもの。
それが輸入品にはあります。
今回、少し近代的ですね。シャワーとストレートがスイッチで切替。
先は、引っぱり出してシンクを洗うこともできる(笑)

1階洗面

お風呂


風呂桶は、Neptune 製のバスタブでマッサージエア付としました。
もちろん、水栓などと一緒に輸入しています。



ちょっと、作業中の大工さん
このカウンター受けは、お客様支給でした。
ご家族がハワイへの旅行で買ってくるということで、お待ちしていた材料です。
入居後になってしまいました。


これ、修正材ですが木の固まりから削り出しているようです。
こういうことは、北米は得意ですね。


ちなみに、上のキッチン水栓の写真で、背景にレンジフードがあります。
このフード、キャビネットに隠れていますよね。
ここは、苦労しました。
なにせ、材料はカナダへのオーダーなので思うようにいきませんでした。
でも、大工さんが綺麗に納めてくれましたよ。




なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/09/02

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

完成内覧会4

まだまだ、いきますよ。

階段。

床は、塗装済みのオーク。階段は、白木のオークにステインによる着色。階段の踏板は二回塗りですが、手摺はお客様のご要望で三回塗り。バラスターは、白木に白塗装。この白塗装、簡単ではないのです。木のアクが出てきては、汚くなるだけなので、それを避けるためのシーラーを予め塗ります。手間が掛かるんです。


でも、その手間が、このような風情になっていく。見る人がみれば、わかります。


和室

あまり紹介はできませんが、和室を少し。

この三連ポケットドアで仕切られるのが和室。






なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/08/29

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

完成内覧会3

リビング~ダイニングをご紹介しましょう。

キッチンのシンク前に立ちますと、この景色です。

写真では、その広がりを表現できませんが、先日の遊び空間を手前に、左にダブルドア、右に階段や暖炉、そして正面に見えるのが、リビング。リビングには、リクライニングソファーと上下動が可能なテーブル、そして大きな門型のテレビボード。こちらは、お客様がご用意された輸入家具。
ソファーの背中には、ちらっと見える和室があります。

そう、キッチンに立つ奥様は、このようなステージにいる気分ですね。

ダイニングの床は、タイルです。ここまでくると、気持ちいいですね!

鏡のように映るタイル、これがご希望でした。

そして、ダイニング。


実は、このダイニングの壁だけ、色を変えています。標準色は、この天井の色ですね。壁は、もう少しグレーを入れた少しだけ濃いグリーン。廻り子やケーシングの白色(こちらも白木に色を塗ってあります)が映えますね。



そのダイニングからの眺めがこちら・・・


リビングは見えませんが、遊び空間と共に、人の気配はちゃんと感じることができます。これぞ、贅沢ではないでしょうか。



そだねぇ~!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/08/26

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

完成内覧会2

さて、NS市M邸、完成内覧会の続きです。

ダブルドアを入ると、そこは、吹き抜けのリビング。
この空間、正直、使い方に困る。

階段あり、暖炉あり、リビングソファーとキッチンの中継地点ということもあって、何も置けない。でも、こういう空間が輸入住宅には必要なのです。無駄に思える空間もなければ、遊びのないものとなってしまう。大人数で週末を過ごす機会が多いというお客様。そのときにこそ、生きてきますね!

夕暮れ時になってくると、表情も変わってきます。

次第に暗くなってくると・・・


こんな表情豊かな室内を演出できるのも、ドライウォールによるものですね。
カナダの水性アクリル塗料PARAによる塗装仕上げですが、この三分艶であったり、ブルノーズというコーナービートを入れることで、色の優しさ、温もりが生まれます。こればかりは、クロスでは再現し切れない世界観と思いますよ。



またまた楽しみ!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/08/23

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: NS市M邸

完成内覧会1

こちら、NS市M邸が完成しました。一気に完了検査、市税務課の確認を受け、そのまま引き渡しという、忙しいお引渡しとなってしまいました。本来、ちゃんとしたお引渡しの段取りを踏むところですが、お客様にも緊急事態が生じましてこのようなことになりました。
二人目のお孫さんが誕生しました!おめでとうございます!
兎に角、住む場所確保!ということです。

それにしても、縁起がいいです!私たちも、楽しくなります。
では、ご紹介しましょう。

玄関を入るとダブルドアがお待ちかね。
そこには、ステンドグラス。

これだけでも、贅を感じますね。そう、このドア、木製ドアです。白木を現場で白塗装しています。そのため、単なる真っ白ではないところが、不思議な雰囲気をつくります。
玄関上がり框部分は、フラット。横には、WISCとカウンター。このカウンターも、白木のボードを白塗装で仕上げています。面取りは、大工さんの小道具によろものです。ちょっとした工夫で、豪華になりますね。

そのカウンターの上には、絵。この絵は、奥様特製のペーパークラフトです。凄く時間の掛かるもので、材料費よりも人件費かなって?

あぁ~、今日は、玄関だけで終わってしまいました。続く・・・


次を期待!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

<< 前のページ :: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

<< 前のページ :: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?