カテゴリ: 模型製作

2014/10/25

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: TT市M邸, 模型製作

模型6

模型は、普段見ることのできない角度で見られますね。そこが模型の面白さかなと思います。自分が巨人や鳥になったような気分で見ることができます。

こちらのお家は、レンガ積!
基本2階建てですが、屋根裏も生かした、3階住まいです。

また、建築模型では、弊社のように白模型もありますが、具体の色で仕上げるものもあります。確実に色も決まっているのであれば、それもアリですが、弊社の場合、どう変わるか、工事着手後に変更することも頻繁ですので、白模型としております。

屋根裏使いをすると、その部屋は、どうしても暑くなります。弊社の場合も他の部屋に比べれば、暑いと思いますが、他社に比べたら涼しいと思います。
その努力は、屋根。屋根裏に通気を確保、断熱にセルロースやウールを入れます。これが相当効いていると思いますよ。
屋根の通気も、屋根単体ではなく、レンガ背面に空気層を設けていることもあって、そこの上昇気流も飛び込みます。レンガの断熱性能は、誰もが認めるところ。涼しい風が上裏の暖かい風とで引っ張り合い、屋根裏から棟で抜ける・・・そんな空気の流れのある層で断熱と結露防止をしています。


ダブルのガレージドアが白いレンガにマッチします。
もちろん、輸入の木製オーバースライダー。
こちらは、車が登場します。


天空に突き抜ける雰囲気のレンガ積


レンガの遊びである、コインコーナーと、木製ガレージドア。
突き当りには、お家のレンガを使って水栓と照明柱を工夫。
こちらのガレージドアからは、大型バイクが登場します。


なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/10/20

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: T区H邸, 模型製作

模型5

レンガ積のお家。
こちらは、以前、弊社にてレンガ積のお家を建てて頂いたお客様です。その隣に今回のレンガ積のお家です。






模型では、独立のガレージハウスですね。屋根には、デッキを設け、リビングからのアクセスも良好。バーベキューもいろんな形でできそうなイメージです。でも、工事費が高額になります。


こちらが実際のお家


さすがにガレージ構築には、費用が掛かりすぎるとのご判断から、このような形になりました。カーポートと門型シャッター。本当は、お家のレンガを使って仕上げたかったところですから、残念ながら専用の似た色目のレンガタイルとなりました。
ちなみに、左隣にあるオレンジ色のレンガ積が以前建てて頂いたお家です。こうやって並んでいると、壮観ですよね!




それでも、門柱ほか、建物レンガを使い、お家との一体感を得ることができました。



なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/10/15

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: NO市M邸, 模型製作

模型4

こちらのお客様は、輸入住宅に強い思い入れがあるわけでなく、弊社の素材選びがお客様の琴線に触れたようです。したがって、弊社としても、これまでにない、驚きの連続でした。





模型をみると、普通では?と思うところですが、よく観察頂きますと、北面道路に面したところに玄関がなく、その反対側にあることにお気づきでしょうか。写真にはありませんが、西面には窓すらありません。
風水には、非常に拘られました。基礎も弊社のスタンダードは、べた基礎ですが、布基礎を希望されるほどの拘りようです。


外観は、輸入住宅ですが、どことなく和風。外壁は、スタッコフレックスを使い、屋根材や窓、樋に至るまで輸入材で造っている、弊社オリジナルなお家ではあります。が、玄関はトステム(笑)
引き戸は、さすがに輸入にはありませんでした。



そして、室内で、驚きますよ。


竣工時のキッチン


そして、竣工時の洗面



もうこの時点で、昔ながらのタイル仕上げの洗い場を使っているところで、びっくりですよね。これもたまたま、弊社の近所で何個が売っていたのを押さえたものなのです。

その洗い場の足元、ご覧下さい。
ミシンの足です!大工さん、苦労しました。でも、やっちゃいましたよ。私は、横についてあーでもないこーでもない、言っただけ(笑)

古めかしさ、それが重要とはお客様の希望。






そして、現在の完成したキッチンと洗面はこちら・・・です!





キッチン




洗 面





弊社のお客様は、極端に濃い方ばかりです・・・(笑)



なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/10/10

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: H市K邸, 模型製作

模型3

どんなに小さくたって、ビルトインガレージが欲しい!
それを形にしたお家です。
といっても、入れる車は、世間の常識をひっくり返すような大きさ。

間取りをご覧頂けば、ガレージの大きさは、その家に占める割合・・・
でも、それが、ご夫婦揃ってのご希望でした。


そして、裏は余裕のある敷地レイアウトでしたから、ウッドデッキも余裕です。今は、友人を呼んでバーベキューパーティー真っ盛りです。


そして、車の登場。


ド迫力!
ビュイック リビエラ という車です。
珍しい車ですよ。



なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/10/05

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: M区C邸, 模型製作

模型2

こちらは、非常に大きな土地に建てたお家。プラン自体、非常に伸びやかなものとなっています。玄関入ると、正面にリビングですが、ちゃんと壁を建ててあるので直接見えることはありません。しかし、リビング、ダイニング、キッチンは、全くドアのない、開放的な連続空間になっています。



広大な敷地背面には、芝生の庭がつくられ、バーベキューグリルも据え付けて、大きなウッドデッキと共に、たくさんの仲間を呼んでも、全く問題ではないスケールとなりました。







なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

<< 前のページ :: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

<< 前のページ :: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?