カテゴリ: 趣味 & MINI & R

2014/08/14

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: 趣味 & MINI & R

MINIの復帰

◆MINI

車検に出して、なかなか戻ってこなかったMINI。
なんとか、復帰してくれました。

今回、クラッチが異常に重いという不具合解消がメインだったわけですが・・・
マスターシリンダーの交換をしてもらいました。

結果
原因はここだけではないという感じ。

以前にレリーズシリンダーを交換していますので、残されるはクラッチ本体ですね。カバーか、レリーズベアリングか、レリーズフォークのピポット減り・・・
次回まで、このまま乗ることになる?

帰ってきて、マニホールドの穴を塞いでくれたことで、静かになりましたが、走らなくなりました。加速が落ち、レスポンスも落ちた感じ。
そのほか、関連しそうな交換部品は以下のとおり。
ポイント
プラグ

タイミングライトでチェックしたら、遅めの8度くらい。1500rpmがわからないので正確な確認はできませんので、アイドリングでのチェックのみです。
車検対策で、敢えてそうしたのかもしれませんね。
あとわずか、進めたい気分ですが、デスビを触るのが面倒なので放置しています。

そして、新たな懸案事項。
車検時にもわかっていましたが、水温上昇。
写真でもわかりますよね、右のラジエーターキャップ付近から、錆び水跡。これは、あふれて着いたわけでなく、水を補充する際あふれさせていたため、着いたものです。
ラジエーターの錆びが凄く、一度触れば、広範囲に及ぶことも想像される。ラジエーター自身の錆びだけではなく、ヘッドブロック自体の錆びが大きい。ヘッドは、鋳鉄なのです。ヘッド内水路も細いところがあるようで、いわゆるコレステロールのように錆が堆積、水の流れが悪くなり、冷却悪化という図式があるようです。そうなると、ラジエーター交換だけで終われないですね。
当面、この暑い期間は、LLCを補充しながらこなします。


◆ねこ

自宅ガレージには、野良猫親子がいます。以前から居ついた野良が生んだもの。親に似ず、面白い毛並の子たちですね。

2014/06/21

永続的リンク 01:23:45 ,カテゴリ: 趣味 & MINI & R

また、車検

お決まりの車検がやってきます。
miniは、基本的に壊れにくい車と思っています。
そうはいっても、気になるところは、山積み。
今回の車検では、その代表的な部分をチョイスして
診てもらいたいと思っています。

 


◆エンジンオイル交換(2013/7/28交換)
◆同上オイルフィルター交換(前回車検時交換)
◆グリスアップ
◆タイヤ前後ローテーション
◆クラクションが鳴ったり鳴らなかったり
  左レバーがクルクル回り断線気味か。レバー交換?
  ウインカー操作時にちゃんと摘まんで動かすように配慮していたがダメだった
◆エキマニ割れ補修or交換
  前回のバンテージは直ぐにOUT
◆マフラーブラケット溶接復旧
  中間サイレンサー後ろ吊り金物が代用品(当方が処置、振動吸収がないため不安)
  最後尾の吊り金具ボディ側補強(曲がり)
◆クラッチ・ブレーキオイル交換
◆クラッチの異常な重さ改善
  マスターシリンダー劣化?クラッチフォークピポット部の偏摩耗?
 クラッチディスク減りによるカバーダイヤフラム起き?レリーズベアリング摩耗?
  以前オペシリ交換済
◆プラグチェック・交換
  プラグ径を細くして#1のチェックを容易にしたい
  N9Y or BPR6ES(21mm) → BKUR6EK-9(16mm,ミラジーノ純正同等品)
◆ポイントのチェック
  調整・交換?、点火時期調整
  広くなりすぎていないか?
◆エアコンガス量のチェック
  昨年夏にガス交換(代替フロンCold12)
◆車高のチェック(左右差)
◆ハンドルセンターのチェック(左へ振っている)
◆左側前後タイヤのショルダーが擦れる、キャンバー狂ってるか?結果、車高との連動?


我慢できる範囲の気になる点
・冷間始動時白煙>バルブステムからのオイル下がり?
・アイドリング回転数が停車するたびに異なる>スロットルシャフトのガタ?
・キャブのフロート室>オーバーフロー経験あり>避けられない?
・ショックアブソーバーの減衰調整が動かない

さて、どこまで???(爆)




ところで、車検制度って他国は、どうでしょうか?
ご存じのアメリカ、制度そのものがありません。
では、それ以外は・・・


ド イ ツ ;3年>2年>2年
フ ラ ン ス ;4年>2年>2年
スウェーデン;3年>2年>1年>1年
ス イ ス ;4年>3年>2年>2年
ベ ル ギー;4年>1年>1年
イ タ リ ア ;4年>2年>2年


如何です?先進国の殆どが車検制度は、あります。
アメリカが珍しいわけです。

日本の場合、車検制度自体は、良いと思いますが、それ以外にぶら下がっている税制制度、これが悪法かと思います。車検は、車を安全に乗るための最低限のチェック機能。発展途上国でも、事故の多さから導入を考えているところもあるとか。
自己責任は、免れませんが、いくら車の耐久性能や安全性能が高くなっても、ノーメンテな考えが多い現代日本人にとっては、車検を無くすことは今一つ不安な面もありますね。
オヤジの時代は、プラグやポイントのチェックくらいは、自分でやっていましたね。それを見ていましたし、興味アリアリの自分も、免許取ってからは、同じことをやっていました。確かに性能も機能も向上していますが、原点の部分って思いのほか変わっていません。ハードが理解できていれば、制御などのソフトもその考え方が想像できて対処できる可能性も残されています。



困ったものだね!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/14

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言, 趣味 & MINI & R

Z 経過

今日は、趣味ワールド(笑)

Zを造っていますが、まだ、エンジンの段階です。
これで、殆ど終わりかな?
これからは、足回りやシャーシにいくのでしょうか。

今回、エンジンは、エアクリーナーボックス、プラグコード、ダイナモ、ファン、ベルトなどの設置ですね。
オリジナルのコードなどに替えることが出来たら、良いのですが・・・材料がない!



ちなみに、下敷きになっている本は、上がケンメリGTR、下が愛車のBNR32 GTRの整備書です。上の本は、復刻版ですが、下は当時モノといいますか、現在、使用中のものですね。
整備書は、ケンメリ当時は、この一冊で賄えました。電気配線も入っています。ところが、BNR32ともなると、この本だけでは、終わりません。このほかに、R32の共通の整備書(もっと分厚いです)と配線図が別冊で存在します。如何に車が複雑になってきているか、わかりますね。
また、部品検索は、日産の場合、FASTというシステムを使っておこないます。DVD版でディーラーに配布されますが、それをこそっとお借りして我がPCにインストール、必要な部品を検索してお店に出向いて注文、非常に重宝しております。
昨今は、整備書もこのDVDとか。時代ですねぇ~~~



なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/05/15

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: 趣味 & MINI & R

Mini の ミニチューン

社有車MINI

あっちこっち、気になるところが、出てきます。
1991年式ですから・・・

同年式のマイカーのRはさほどでもありません。
それは、乗ってないから(笑)


さて、miniの助手席ワイパーが傾いているなぁと気付いてから早1.5か月。
先日、よくよく見たら、
アームとブレードを止めるピンのカシメが飛んで、抜けそうな状態でした。
抜けそうだけど抜けない状態で、一生懸命、雨を搔いていてくれてありがとう!

ということで、ホームセンターで合いそうなネジを調達

ピッタリのものがありました。


メデタシ メデタシ


ふ~~ん
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/05/09

永続的リンク 12:00:00 ,カテゴリ: 趣味 & MINI & R

嬉しい贈り物

皆さん、連休は、如何お過ごしでしたか?
休みが長くて、逆に疲れちゃったという方も多いかと・・・(笑)


私は、
娘たちが家に来てくれることもあって、ずっと自宅待機でした。。。


以下、私事で恐縮です・・・


今朝、朝食中に届いたものです。

私には、三人の娘がいます。
長女は看護師として病院勤務二年目になります。
次女三女は、双子でして、一人は長女と同居(我が家から近いコーポ)、もう一人は富山で一人暮らしです。
二人とも、学生ですので、生計は奨学金とバイトで賄っています。

三人ともそうなのですが、すべて奨学金で賄えるなら、進路決めは自分でどうぞと育ててきました。
私の稼ぎでは、とても三人とも大学には無理ですから・・・

進路は、どうやら中学の頃から芽生えていたようです。
長女は看護師、次女は薬剤師、三女は建築士を目指すとか。

幸い、どの子も頑張って、無利子の奨学金も取れ、学校も国公立となり、生活への圧迫も軽減されました。
それでも、親からの援助を充てにせず、自立することで4年目突入です。
いずれも、方向性にブレもなく、若干のアジャストがありますが、目標貫徹に頑張っています。


先の贈り物は、遠方に住む、富山の娘から届いたものです。
やはり、一人、遠くに住むと、気になるものなのでしょうか。
可愛そうに思うことは、常ですが、先日の連休で一時帰宅してくれた顔をみると
次第に大人になっていく強さを感じました。


◆あとでわかったのですが
この花は、「プリサーブドフラワー」というものだそうです。
何やら、脱色して加工?する液体に浸け、
その後着色の液体に浸けて造るもので、造花ではないのですね。
この状態で、直射日光や極端な湿気を避ければ、
一年は確実にこのままという魔法のようなお花とのことです。




微笑ましいなぁ~
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年11月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?