カテゴリ: H市K邸

2014/11/10

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: H市K邸, 模型製作

模型9

こちらのお家は、急斜面に囲まれた、台地形でした。手前の道路からでも、裕に4mは高い土地でした。ですから、造成から計画する必要がありました。お家以外にも、相応のお金が掛かりましたね。

その代りといっては、なんですけど、地形からくるお家の形状が特徴的になりますので、見た目としては確実にインパクトがあります。それが、変形な土地の面白さでもあるわけです。しかし、お家自体も、相応のお金が掛かりました。。。


この角度は、裏山から見える景色になるでしょうか。そこに立ち入ることができませんでしたので、同じ角度での生写真がないのが悔しいところです。



玄関入ってすぐの階段ホールは、1.5階の天井高になって、幅の割には、広さを感じる空間になりました。リビングは、吹き抜けとしており、2Fにはリビングを見下ろすように、主寝室への廊下兼書斎としました。



さぁ、ダイナミックなレンガのお家、ご覧下さい。

アイアンの門扉は、フェンスや面格子と一緒に手作りです。納期が2か月掛かりました。



面格子の取付は、私がおこないました。レンガの目地を狙ってアンカーをセットします。面格子は、そのアンカーホールへのボルト止めとしています。ぶら下がったくらいでは、びくともしませんよ。



リビングのシャンデリアや薪ストーブなどは、カナダから弊社が輸入しました。


キッチンは、リビングからブラインド。この階段が間にあります。なんとなく、人の存在を感じることができるそんなレイアウトです。階段材は、すべてオークの無垢材を使いました。





森の中の佇まい








なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/10/10

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: H市K邸, 模型製作

模型3

どんなに小さくたって、ビルトインガレージが欲しい!
それを形にしたお家です。
といっても、入れる車は、世間の常識をひっくり返すような大きさ。

間取りをご覧頂けば、ガレージの大きさは、その家に占める割合・・・
でも、それが、ご夫婦揃ってのご希望でした。


そして、裏は余裕のある敷地レイアウトでしたから、ウッドデッキも余裕です。今は、友人を呼んでバーベキューパーティー真っ盛りです。


そして、車の登場。


ド迫力!
ビュイック リビエラ という車です。
珍しい車ですよ。



なるほどぉー!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/05/25

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: H市K邸

フィニッシュ3

完成のご紹介は、外部と参りましょう。
こちらは、高台の建物ですので、いよいよ、レンガの迫力が増しますね。


玄関門扉の高さは、2m!
ド迫力でしょ(笑)
道路から門扉前までは、洗い出しコンクリート舗装。
左の方は、ガレージでコンクリート舗装。
門扉前のレンガ柱は、建物レンガを使ってのもの。


もう少し、近づいてみましょう

アイアンの門扉は、擁壁天端に設置したフェンス同様、手作りのワンオフものです。したがって、いたるところにご愛嬌があります(笑)
そこが既製品にない「味」ですね。

門扉を通ると、レンガの階段。蹴込部分に建物レンガを使い、踏面はコンクリート打設。雰囲気は、十分ですね。

階段を上りながら、見上げると・・・

もう少しで、玄関です。


ちょっと、視点を変えてみましょう。

ウッドデッキのある南面も、駐車場のところからでは、これだけ見上げることになります。これなら、プライベートも守られますね。このデッキは、木製ですが、エコアコールウッドにステインを塗ってあります。エコアコールウッドは、特殊な加工を施して、防蟻防腐対策がされたものです。あの厳島神社の補修にも使用されているものです。したがって、ステインは更なる防腐処理ですね。

建物の裏へ回ってみましょう。

こちらは、お客様が防犯を心配されまして、アイアンの面格子を取り付けしました。このアイアンも門扉と一緒にオーダーしています。現場寸法を計測してオーダーしています。



最後に夜間・・・

玄関のレンガ門柱には、キチラーの輸入照明が輝いています。風情ありますねぇ~~~



エエぇ~ねぇ~!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/05/21

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: H市K邸

フィニッシュ2

完成のご紹介
既に、室内はいくつかご覧頂いていますね。
それ以外の部分をいくつか、ご覧ください。

◆キッチン

 キッチンは、リビングからは、階段でブラインドになりますが、ダイニングを介して互いの存在を感じながらの生活になります。ですから、キッチンにいる奥様にとって、リビングの家族からの疎外感は薄れますね。


◆1階洗面

 1F洗面は、キッチンの横とリビング横の2か所からアクセスできます。
バッティングしちゃうとちっとだけ困るかもしれませんが
そこは、アメリカンに受け流しましょう(笑)


◆フリースタンディングファイヤープレイス

 いわゆる薪ストーブってヤツです。カナダのナポレオンという会社の製品で、弊社で輸入しました。小さそうに見えますが、これで家の中全体を暖めるほどのパワーをもっています。フリースタンディングですから、ボディ全体と煙突も含めて、放熱してくれるからですね。
周辺のレンガは、建物の外壁と同じものを流用。背面の最上部には、窓台として設置したボトムシルを流用しました。
薪の手配やお手入れが面倒ですが、それ以上にゆらぐ炎を見ながらのワインが格別でしょう(笑)



エエぇ~ねぇ~!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/04/20

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: H市K邸

フィニッシュ・・・

これで、お引渡しできます。
確認検査も完了。税務署の確認も終了。残るは、県砂防と市道路課です。これが、面倒。

では、室内の完成風景・・・ご覧ください。









どこみても、力を抜いているところがないと思いませんか?ひたすら、精魂込めて造っています。そんな中、こんなところにも、気合入れています。






それは、クローゼット






実は、設計当初、ウォークインクローゼットで考えていました。ところが、玄関を広くしたいとお客様からお申し出がありまして、工事中に急きょ、造り替えています。これ、結構、大変なことです。建築確認上も変更が求められます・・・
どうせ造るならと、大工さん、がんばってくれました(笑)


ステキだなぁ~
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年5月
<< <     
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?