カテゴリ: TK市N邸

2014/11/15

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸, 模型製作

模型10


こちらのお家は、コンパクトなレンガ積のお家。弊社から遠方のため、非常に経費が掛かってしまうこと、ただでさえ他社に比べて時間の掛かる弊社ですが、一層時間が掛かってしまうことなど、ご説明を申し上げました。しかし、それでもという強いご希望を頂戴しまして、割高とはなりましたが、建てさせて頂きました。
当然ですが、ホームメイドクオリティは崩しません。他社にない、雰囲気を創り出す努力を惜しみません。


それでは、実際のお家をご覧ください。


レンガは、カナダから輸入。これまで使っていたレンガよりも、一回り小さいレンガです。この日本にたくさんのレンガ貼を見かけますので、それと同じに見えないか、心配しましたが、取り越し苦労でした。やはり、積み上げたものは、その存在感、全く違います。写真でお伝え仕切れないのが残念です。


玄関ドアは、シンプソンの木製ドア。ドアノブやヒンジを、黒色で選ばれるあたりは、お客様の拘りですね。
照明器具は、内外ともに、キチラー。


玄関入って、正面には壁があって、右手をみると、この洗面が見えます。オープンスペースに置くことで便利さだでなく、室内の狭さを感じさせない工夫でもあります。洗面の右にトイレ、左に脱衣とお風呂があります。


先ほどの壁の裏には、このようなダイニング・キッチンが広がっています。こちらには、スタディールームもリビングも繋がっており、開放的で自由な空間となっています。


この階段の右壁裏が玄関ですね。


階段は、床材と同じパイン材を使用。手摺も踏板もすべてパイン材。珍しいと思います。それによって、室内の一体感が向上しています。照明器具の選定は、お客様のご希望をお聞きして、弊社からの提案でまとまりました。モダンとレトロの共存ですね。


こちらは、二階の主寝室。奥様の書斎も併設したことで、照明器具に変化が出ました。書斎部分には、吊り下げタイプ、ベッド側には、壁付けタイプの照明です。リズミカルで楽しいですね!




如何でしょうか。お家の規模からすると、狭い小さなと思われるところですが、実際のリビングに立てば、びっくりです。そういったデザインの工夫も、弊社ならではな部分かと存じます。




なるほどね!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/07/07

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成7

ネタ切れです(笑)

最後は、主寝室の照明器具をご紹介

こちらも、外部同様、Kichlerの照明器具です。
もちろん、キッチンの照明器具も同様です。

主寝室は、キッチンと異なり、クラシカルなデザインを選ばれました。
落ち着きますよね。
このステンドの照明器具は、奥様のデスクを照らす予定。



そして、連なっていった奥には、ダブルベッドを予定しています。

んっ?ご主人の居場所は?と疑問に思われますよね。
ちゃんと、ご用意しております。
職場兼書斎を一階に一室ご用意しました。
お仕事の関係上、そのようにすることがベストとの結論に至ったからです。



お引渡し当日、私がお客様ご支給の表札を取り付け致しました。
インターホンの上に、表札アンカー用にレンガ目地へ穴を開け、
アイアンの表札を取り付けています。
これで、本当に意味の完成です!
ここからは、お客様が少しづつ、
ご家族のカラーに染めていくわけですね!



感謝


よかったね!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/07/04

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成6

室内パート2です。

至るところに、遊び心があります。

こんな窓も、その一例

ここから、子供たちが眺めるのでしょうか。
キッチン、ダイニングが、一望できます。


階段を上がり切ったところにも、窓が・・・
そこから覗き込むと、2F廊下の一角にある洗面が見えます。

その洗面が、こちら

小さくても、存在感抜群!
ですね。


楽しそう!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/30

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成5

室内のご紹介

床や階段は、すべてパイン材です。
表面にオイルステインによる着色(現場塗装)をおこなっています。


上がり框を越えて右をみると・・・
1Fの洗面台です。


こちらのお家では、キッチンがメインイベント会場ですね。







何か落ち着く、そして気持ちよく過ごせる、そんな空間になりました。




楽しそう!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/26

永続的リンク 06:00:00 ,カテゴリ: TK市N邸

完成4

もうひとつ、脱線を・・・(笑)

MINIの登場です。
レンガに似合うんですよね。
レンガ積みの多いイギリス生まれの車ですからね。

北米は、イギリスからの入植者が多数いますし、
歴史にあるとおり、技術も一緒に入っています。
カナダのレンガづくりは、イギリスからのものです。






夕日に佇むMINI・・・



・・・!
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年11月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?