カテゴリ: 管理人の独り言, 趣味 & MINI & R

2015/01/01

謹賀新年

皇紀2675年(西暦2015年)
元旦


本年も、宜しくお願い致します。

今年も、マニアックなお家を造っていきたいと願っております。
是非、輸入住宅にこだわりをお持ちの方、ひと声、お声掛けください。
必ず、なんらかのヒントをご提示できるものと思っています。



なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/06/14

永続的リンク 05:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言, 趣味 & MINI & R

Z 経過

今日は、趣味ワールド(笑)

Zを造っていますが、まだ、エンジンの段階です。
これで、殆ど終わりかな?
これからは、足回りやシャーシにいくのでしょうか。

今回、エンジンは、エアクリーナーボックス、プラグコード、ダイナモ、ファン、ベルトなどの設置ですね。
オリジナルのコードなどに替えることが出来たら、良いのですが・・・材料がない!



ちなみに、下敷きになっている本は、上がケンメリGTR、下が愛車のBNR32 GTRの整備書です。上の本は、復刻版ですが、下は当時モノといいますか、現在、使用中のものですね。
整備書は、ケンメリ当時は、この一冊で賄えました。電気配線も入っています。ところが、BNR32ともなると、この本だけでは、終わりません。このほかに、R32の共通の整備書(もっと分厚いです)と配線図が別冊で存在します。如何に車が複雑になってきているか、わかりますね。
また、部品検索は、日産の場合、FASTというシステムを使っておこないます。DVD版でディーラーに配布されますが、それをこそっとお借りして我がPCにインストール、必要な部品を検索してお店に出向いて注文、非常に重宝しております。
昨今は、整備書もこのDVDとか。時代ですねぇ~~~



なるほど!
と思ったら、ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/04/01

永続的リンク 15:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言

心機一転

今年は、早く咲いちゃいましたね。
入学式にぴったりとは、なかなかいかないものですね。

この写真は、我が家のベランダから撮影したものです。
我が家、道路脇のマンションでして、2階に住んでいます。道路からは、3階の高さになるので、丁度、サクラを真横に見ることができます。居間に横になりながら、サクラをみる・・・なんてことも(笑)



私事で恐縮ですが、
今日から、新4年生の双子の娘たち
(長女は看護師になって丸一年経過・・・)
本格的に始まるって、もうとっくに始まっているが・・・研究室

次女;T山大薬学部創薬科医薬品安全性学研究室
 →大学院へいくつもりでの研究室選びしています。

三女;N工大工学部建築デザイン学科一之瀬研究室
 →実は、三月に内定出ています。3年生ですが。

どちらも、就職問題は抜きで目いっぱいに研究に没頭できる一年になりそうです。将来の仕事に活かせる基礎となる勉強を深めてくれたまえ!

ちなみに・・・わたし?
大学の研究室は、構造研究室を選びました。あっ、わたしは、名城大学土木工学科卒です。先生の専門は、道路橋の鋼構造。
わたしの研究テーマは、愛知県が管理する橋梁すべてのデータを集計して、損傷個所や耐震対策個所の有無を整理して、県下の補修補強の基礎データを作りました。

卒業後就職した建設コンサルでは、主に造成、道路、河川、下水、水道といった施設の新設設計技術者として働き、補修補強のことは、忘れて10年間勤務しました。
転職して新たな建設コンサルでは、橋梁補修補強設計の技術者となりました。ある日、研究室の先生の元へ計測器を借りるために、部長と共に尋ねました。すると、先生は、デスク後ろの本棚から、我が卒論を出してきて、「やっと君もこれが活きる仕事ができるようになったね」って。
部長も俺もビックリ!!
まだ、保管してあったの?ですし、直ぐ後ろの棚にあったことも驚き。

そう言われりゃぁ、やってたわって(笑)

その後、実際に豊田市で、市管理の橋梁の補修補強計画立案という業務をおこないました。基礎データつくりから、その補修補強対策、及び耐震対策のプライオリティ決定や将来に亘る事業計画のまとめです。学生時代の研究も無駄ではなかったですね(笑)

その会社も12年間勤務後退社。

現在は、これまでとは全く異なる、輸入住宅ビルダー勤務。これまでのことは、何も生かされていないかな。


そんな俺がいうのもなんですけど、
「長年の経験を生かすも殺すも、自分次第!」



ご共感頂けましたら
ぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/03/15

永続的リンク 07:00:00 ,カテゴリ: 管理人の独り言

ベタ踏み坂

コマーシャルで有名になった?橋は、ご存知ですか?

江島大橋という国交省によって鳥取県に造られた橋。
中央径間250mある、PC5径間連続有ヒンジラーメン箱桁橋だ。
PCラーメン橋としては、世界でも五指に入るかな。



この形式の中に、有ヒンジとありますね。これが曲者。詳細を知らないので、一概に言えないけど。

以下、勝手に作文します。

恐らく中央径間の真ん中にヒンジを設けていると思うけど、ここが施工時に垂れる(コンクリートのクリープという当たり前の特性)わけです。ゆくゆく、それも仇になりやすいこと。コンクリートですから細かなクラックの遠因になりやすいわけです。
それと、既設橋梁の耐震対策上、ヒンジが最大の問題点になり、その形式を活かした補強方法が困難なんだよね。

新しい橋だから、当然、そのようなリスクはオミットされていると思うけど・・・・ちょっとだけ、心配(笑)



そもそも、そのヒンジを設けないための大スパンPCラーメン橋を形にするために、エクストラドーズド橋というような形式もあるわけです。エクストラドーズドは、PC鋼線が外にあって、斜張橋のようなハープ状とまでいかない、主塔も低いタイプの橋ですね。


橋梁補修補強設計をやってきた、建設コンサルタント技術者としての独り言と思ってくださいね。



ふ~ん
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2014/03/14

永続的リンク 10:01:59 ,カテゴリ: 管理人の独り言

家族

我が家には、猫が二匹います。
どちらも、野良猫。

その昔、GTRを置いてある倉庫へ毎日来る猫がいました。
お袋が餌をあげたりしているうちに、慣れてきました。
なぜか、寝床は他の場所へ。

その寝床が解体されて、行き場を失った子、
それがあっかんべーしている「チビ」です。

お袋は、この子を医者へ連れていき、避妊処置をしてもらい、
自宅へ持ち帰ってきました。

その後、入れ替わりのように倉庫を訪ねてくる猫がいました。
この子も、寝床は違うところだったようです。

ある日、お袋が近所で見かけ、声を掛け触っていたら、
その近所の人から迷惑だと言葉をぶつけられました。
お袋は、頭にきて、この子を持ち帰ってきました。
それが、上に写ってる「クロ」です。
この子も女の子で、お医者さんで避妊してもらいました。


野良猫も、避妊処置に対して、名古屋市より多少の補助が出ます。
それでも、一万を超える額が必要です。
生き物を粗末にできない我が家ですので、つい・・・

見守る心、少しでも多くの方がもってくれたら、
野良猫たちも住みよいだろうに。
なんて、勝手に考えてしまいます。


彼女らは、しばらくリードを付けて飼っていましたが、
最近は、かなり慣れて(歳を取ってが正解かも)写真のような状況です。




そういう考え方もあるよね
と思ったらぽちっとな!
おねがい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

ご案内


名古屋市近郊の日進市を拠点とする
ホームビルダーです。
ホンモノの北米のお家を建てませんか?
拘り方には自信があります。
こちらのブログでも紹介していますが
もっと詳しく知りたい方は
弊社HPまで
↓↓↓↓↓↓

このブログはホームメイドのスタッフであるmatsuR32が作成しています。仕事も趣味も、思ったことを正直に書きます。建設コンサルタントで橋梁、道路、河川、水道、下水・・・などの設計技術者として22年間経験し、畑違いの弊社にやってきました。プラン作成~現場施工までオールラウンドに対応致します。

実は、プランも担当しておりまして、こちらでご用意しております。参考としてくださいね。

これいいな!とか
ステキじゃん!とか
気に入った!とか
その時、ポチッと!!
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

:: 次のページ >>

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

検索

2017年11月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリー
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?